Categories
Japan Murakami travel

本物

fall topbar

Fall Path最近の週末は快かった. 『日本国』(昔の漢字は日本國)という山に登った。『日本国』といわれている山はとても面白いと思った。『日本国やま』、『日本国さん』じゃなくて、『日本国』だけです。僕の理解は、数百年前将軍がこれこら日本だとおっしゃいましたから、今までも日本国と言われました。

それから、山の名前の面白さから、ほかのALTと登りにいきました。 555メートルだけだから、2時間以下ぐらいかかりました。粟島と日本海がよく見えて、紅葉を楽しみました。

with katrina on nihonkoku
最近女を触ったことの証.

shamisen dudeその夜、初めての三味線のコンサートへ見に行きました。このブログのタイトルは三味線という楽器より名前があるのに、僕は三味線を聞いたことがなかった。でも、とても喜んで感動してよかったです。津軽三味線を弾いた男は小林史佳でした。とてもかっこい男だと思ったよ。若いのに、とても上手そうでした。私は三味線にあまり詳しくないけど、とても喜んでびっくりしました。コンサートの所も雰囲をよくしました。関川村の渡邉邸で伝統的な感じがありました。いい経験でしたよ。あったかい炭火の近くに座ってから、服がなつかしいにおいになりました。とてもいいにおいだったので、そのを着ると寝ました。

chris shamisen fire

クリスと一緒に炭火で.

2 replies on “本物”

三味線が撮った写真を見ると日本が懐かしくなるなぁ。三味線とと会ったことがないと思いますが、僕もアラスカのパーマーの人で、3年間AETの仕事をしました。最初の1年は長野県にいて、それから佐呂間町にいました。北海道はいいですよ!自然の温泉がたくさなりますよ。この間三味線のお母さんと偶然Fred Meyerで会った時にホームページのことを教えてくれました。日本の生活を楽しんでいるようで、元気そうで、何よりです。これからも、今までのように面白いBlogを書いてください。日本語もがんばって!
-Hiram

Leave a Reply

Your email address will not be published.

css.php